ティファールからロック機能付き電気ケトル発売

ティファールから、ロック機能付きの電気ケトルが複数種類発売されました。

以前から発売されていたものの、今回からは人気のサイズ、形状のものが登場しています。

ロック機能の有無は、特に次のような家庭に重要となります。

・子供がいる場合
・床に電気ケトルを置く場合
・コードが引っかかって電気ケトルが倒れる可能性がある場合

このような状況に陥る可能性がある方は、ロック機能があるものを買いましょう。

名称の最後に「ロック」の文字がありますので、それで判断しましょう。

ロック機能があると、価格は高めになります。

アプレシア エージー・プラス ロック

0.8Lサイズです。人気の型で、ロック機能無しの方も人気があります。ロック機能が必要かどうかで判断しましょう。

ラシュレ エージー・プラス ロック 0.8L

かなり以前から発売されていたバージョンです。上記が発売されたため、今後は注目度が落ちると思われます。

ロックする際にボタンで押し込むのではなく、スライド形式になっているので、操作が手間というでメリットがあります。

以下は、過去にトップページに掲載した内容。

片手で蓋の開閉はできませんので、その点、不便ではありますが、いくつかの機能が追加されています。

大きな機能としては「湯こぼれ防止機能」です。

ロックが可能となっていますので、特に子供を持つ家庭の場合は重要な要素になるかと思います。

この他、蓋を外せるため、中まで手を突っ込んで洗うことができたり、抗菌素材を使用していたり、水垢が付きにくい工夫もされるなど、さまざまな特徴が追加されています。

片手ですべての操作を完了することができないのは不便ではありますが、これらの要素を考慮して、「アプレシア プラス 0.8L メタリック シリーズ」にするか、「ラシュレ エージー・プラス ロック 0.8L」にするか、選びましょう。